懐かしいタイトルでありますが、「緋弾のアリア」をふと見直したら、「そういえばアリアの使ってるカスタムガバメントって限定で売ってたよな?」と思ってダメモトで検索してみたら発売元のウエスタンアームズに在庫が存在していたのでついつい購入しちゃいましたw

IMG_0734.jpg
↑購入したガバメントのカラーはブラックモデルの物を購入しました。
シルバーも欲しいところですが、WAの限定モデルって結構、お高いので無理ですww
ではここでWAより抜粋したデータを・・・・・・

● 全 長:約220mm
● 銃身長:約114mm
● 重 量:約990g
● 装弾数:21+1発
■ 商品コード:WA-GMQH
□ 渋谷試作少量限定カスタム
● S.C.W.ハイスペック・バージョン3
● 6.03mm精密NEW固定HOPバレル搭載
● Rタイプ・マガジン
● HW樹脂製スライド:マットブラック塗装仕上
  HW樹脂製フレーム:マットブラック塗装仕上

重量は手に持つとズッシリとした感じが大型拳銃らしくてスバラシイw
ブローバックもWAなのでガツガツとリコイルが大きく爽快感もあり個人的に好み。

照準や飛距離、集弾性はまだ試していないので暇があればどんなものか試してみようと思ってます。

しかし、ガスの消費が激しいように思われますが、今まで使用したブローバックガスガンはKSC Mk.23USソーコムピストル、タナカ グロック17レイルドフレーム、東京マルイ コルトパイソン4インチしか使った事しかないのでそれと比べるとガス消費量は激しいかな?って感じがします。

まぁ、マガジンの大きさが大きさなのでガスタンク容量が小さいという点もあると思われるんですがね・・・・・・

分解もスライドトップが固く、ソーコムやグロックみたいにすんなりと外れません、実銃なんて触った事ありませんが、実弾を射出する以上、留め具であるスライドトップを外すのは、すんなり外れたりすると大惨事になると思われるのでリアリティーを求める以上、モデルガンとはいえ、そうそう簡単には外れない仕様になってます。

と、まぁ、もう寝る時間が過ぎてるのにうpしてるのでとりあえずここまでにしておきます、明日、時間があれば、威力検証、比重による弾道比較、セミ/バースト/フルの集弾性を試してみようと思ってます。

ではこの辺で~(*´∀`)ノシ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。